サービス情報

クララオンライン|カスタマーサポート

ホームページ・メール利用

メールソフトの操作方法

サーバにあるメールの削除(リモートメール) - nPOP

サーバ上で削除されたメールは、二度と受信することができません。誤って必要なメールを削除してしまわないように十分にご注意ください。

1.サーバ上の新着メールを確認する

メニューバーから[送受信(S)][新着チェック(N)]を選択し、サーバ上のメールの新着チェックしてください。

nPOP


2.削除したいメールを選択してください

表示したメールリストから削除したいメールを選択してください。

nPOP

次にメニューバーから[メール(M)][削除用にマーク(D)]を選択します。

nPOP


3.メールを削除をする

以下のように、削除したいメールに「×」アイコンが付いた状態で、メニューバーから[送受信(S)][マークを実行(E)]を選択します。

nPOP

nPOP


4.削除を実行する

マークを実行すると以下のような確認メッセージが表示されます。

[はい(Y)]のボタンをクリックして、サーバからメールの削除が完了します。

nPOP


ご注意

以下のようなメッセージが表示される場合は、メールはサーバ上から削除できません。

nPOP

メール削除の際に「一覧から削除」等を実行して、メールを nPOP 上でメールを削除しますと、サーバ上からメールを削除できない場合がございます。

サーバ上からメールを削除ができなくなった場合は、メニューバーから[アカウント(T)][新着取得位置の初期化(I)]を選択してください。

nPOP

初期化のウィンドウで「新着を取得する位置を初期化します」「最初から取得」を選択し、[OK]ボタンをクリックして、もう再度「サーバにあるメールの削除」の操作を行ってください。

nPOP