サービス情報

クララオンライン|カスタマーサポート

ホームページ・メール利用

メールソフトの設定

Microsoft Outlook 2016 (Office 365版)設定編集方法

Microsoft Outlook 2016 (Office 365版)の設定編集方法を解説いたします。

1.Microsoft Outlook 2016(Office 365版)(以下 Outlook)を起動させる

スタートメニューの電子メール※または[すべてのプログラム]→[Microsoft Office ]→[Microsoft Outlook 2016]で「Outlook」を起動させます。

2.メニューバーの[ファイル]→[アカウント設定]→[アカウント設定 (A) ]を選択

Outlook 2016


次に編集したいアカウントを選択し、「修復(A)」のボタンを選択。


Outlook 2016

3.アカウントの設定変更

[ユーザー名]、[パスワード]、[サーバ]の項目をご入力ください。各項目に入力する内容は下表を参考にしてください。


Outlook 2016

ユーザ名 Pleskをご利用の場合 "メールアドレス名"と同一の文字を入力
Webminをご利用の場合 "メールアドレスの@の前まで"の文字を入力
パスワード メールアドレスのパスワードを入力
パスワードを保存する チェックを選択
サーバー 受信メール側のサーバ欄に、受信メールサーバ情報を入力 (例: "mail.設定対象のドメイン名"
※コントロールパネルPleskや、webminをご利用されている場合)

「受信メール」の設定が完了しましたら、次に「送信メール」の↓矢印を選択します。

Outlook 2016

サーバー 送信メール側のサーバ欄に、送信メールサーバ情報を入力 (例: "mail.設定対象のドメイン名"
※コントロールパネルPleskや、webminをご利用されている場合)
ポート 587 を入力
送信(SMTP)サーバ
には認証が必要です
[チェック] を選択

上記の内容を入力後、[修復] ボタンを選択します。

5.メールアドレス設定完了

[完了]ボタンをクリックしてメールアドレス設定を終了してください。

Outlook 2016


本サイトに掲載された各社名、各製品名、各ロゴは、各社の登録商標または商標です。