サービス情報

クララオンライン|カスタマーサポート

ホームページ・メール利用

メールソフトの設定

Opera 9 の設定編集方法

Opera 9 設定編集方法を解説いたします。

「ソフトの基本設定」「ポート設定」「ユーザー認証設定」を行ってください。

1.Opera 9(以下 Opera)を起動させる

スタートメニューのインターネット(Operaブラウザを通常ブラウザに設定している場合のみ)または[すべてのプログラム]→[Opera]「Opera 9」を起動させます。

Opera9


2.編集するアカウントを選択する

Operaブラウザのメニューバーの[ツール(T)]→[メールとチャットアカウントの編集(M)]を選択してください。

Opera9

アカウントの編集画面のウィンドウが表示されます。アカウントのリストから、編集するメールアドレスを選択し、右の[編集]ボタンをクリックしてください。

Opera9


3.「全般」の設定をする

アカウントのプロパティのウィンドウで「全般」の設定編集をしてください。入力する内容は下表を参考にしてください。

Opera9

アカウント名 任意のアカウント設定の名前を入力ください。
アカウントのカテゴリ 任意にご利用ください。特に設定する必要はありません。
フルネーム 送信者として表示される名前です。日本語もご利用いただけます。
メールアドレス お客様が設定したメールアドレスを入力してください。
所属 任意で所属の会社名・団体名をご入力ください。
Reply-to 送信したメールの返信先を任意で指定できます。空欄にする場合は「メールアドレス」で入力しましたアドレスにメールが返信されます。
自動的に Cc 追加 任意に設定ください。
自動的に Bcc 追加

4.「サーバー」の設定をする

アカウントのプロパティのウィンドウで「サーバー」の設定編集をしてください。入力する内容は下表を参考にしてください。

Opera9

受信 POP サーバー サーバー 「アカウント設定完了通知」に記載されている「POPサーバ名」を入力してください。
ポート番号 「110」に設定されています。POP over SSLをご利用いただく場合はポート番号「995」と、「安全(セキュア)な接続(TLS)」にチェックをいれます。POP over SSLの詳細は「POP/SMTP over SSL 設定」をご覧ください。
認証 送信者として表示される名前です。日本語もご利用いただけます。
ユーザー名 Pleskを
ご利用の場合
お客様が設定したメールアドレスを入力してください。
Webminを
ご利用の場合
お客様が設定したメールアドレスの@の前までをご入力ください。
パスワード お客様が設定したパスワードを入力してください。
送信 SMTP サーバー サーバー 「アカウント設定完了通知」に記載されている「SMTPサーバ名」を入力してください。
ポート番号 詳しくは「ポート設定」をご覧ください。

SMTP over SSLをご利用いただく場合はポート番号「465」と、「安全(セキュア)な接続(TLS)」にチェックをいれます。SMTP over SSLの詳細は「POP/SMTP over SSL 設定」をご覧ください。
認証 「AUTH LOGIN」または「プレーンテキスト」に設定してください。SMTP認証については「ユーザー認証設定」をご覧ください。
ユーザー名 「受信 POP サーバー」のユーザー名と同じ設定を入力してください。
パスワード 「受信 POP サーバー」のパスワードと同じ設定を入力してください。

ポート設定

[サブミッションポートを設定する]

メール送信の受付専用に利用するポートです。
ポート設定とユーザー認証方法については「メールの送信方法について」をご覧ください。

ポート設定前に、以下のページにてお客様のサーバのサブミッションポート対応をご確認ください。

お客様のサーバがサブミッションポートに対応していない場合は、お手数ですが弊社サポートまでお問い合わせください。サブミッションポートの設定をさせていただきます。

サブミッションポート対応状況確認
https://svc.clara.jp/support/check-op25b.php

「アカウントのプロパティ」のウィンドウの「サーバ」のタブをクリックしてください。

Opera9

「ポート番号」「587」にしてください。

次に「ユーザー認証設定」を行います。


ユーザー認証設定

[SMTP 認証 設定をする]

「SMTP 認証」は、POPと同じように送信する前に必ずメールソフトとメールサーバが ID/Password をやり取りしてユーザー認証する方法です。
ポート設定とユーザー認証方法については「メールの送信方法について」をご覧ください。

「アカウントのプロパティ」のウィンドウの「サーバ」のタブをクリックしてください。

Opera9

サーバーのタブの項目を下表を参考に設定してください。

送信 SMTP サーバー 認証 「AUTH LOGIN」または「プレーンテキスト」に設定してください。
ユーザー名 POPで設定したものと同じものを入力してください。
パスワード POPで設定したものと同じものを入力してください。

5.設定完了

認証の設定を変更後、[OK]のボタンをクリックして設定は完了です。

メールのテスト送信・受信テスト

メールの設定が全て終了しましたら、メールのテスト送信・受信テストを行ってください。